ミスプリント洗浄

ミスプリント洗浄

印刷ミス基板や廃棄基板の防止

メタルマスクを洗浄すると印刷結果は改善されますが、生産工程においてミスプリントは発生します。ミスプリント洗浄の際は、主に基板に謝って印刷されたまたは塗りつけられたクリーム半田を除去します。

片面がすでに半田付けされた高付加価値の両面基板のミスプリントになると、欠陥品の基板を破棄せず生産工程へ戻すことが出来れば、洗浄は非常に価値のあることです。

ミスプリント洗浄
ミスプリント洗浄 2

同時に、両面印刷のミスプリントを洗浄する際、ミスプリントされたクリーム半田だけでなく、半田付けされた面のフラックス残渣も除去しなければなりません。不適切な洗浄により活性剤が残ってしまった場合、アッセンブリー基板は適切にコーティングされず、市場での不良を引き起こします。

ミスプリント洗浄は、主にメタルマスク洗浄機で行うことができます。ご提供可能な洗浄剤につきまして、ゼストロンはクリーム半田のみならずフラックス残渣除去にも使用できる、水系MPC®洗浄剤及び最新の溶剤系洗浄剤をご提供しています。テクニカルセンターにて、生産現場条件のもと、メタルマスク洗浄剤や世界の先進装置メーカーより提供された洗浄装置をお試し頂けます。

最適な洗浄プロセスをお求めの方は、ゼストロン技術担当までお問い合わせください!