分析サービス
分析サービス
分析サービス
分析サービス
分析サービス

イオンコンタミ分析

イオンコンタミ分析(ROSEテスト)は、IPC TM 650-2.3.25に従い抽出的分析法で基板上の定量測定を行います。本テストでは、早い段階でフィールド障害を引き起こす問題を検出するため、初期リスク評価が可能です。より正確な分析方法として、イオンクロマトグラフィーなど高度な技術を用いたイオン残渣の定量または定性測定も可能です。

適用範囲

  • イオン残渣の定量測定によるフィールド障害の初期リスク評価
  • ガイドラインに従ったはんだ付け後の清浄度評価
  • 定期サンプル測定による継続的な品質管理
  • 内部品質基準を定めるベースとして

本サービスに関する詳しいお問い合わせ、また、御見積ご希望の際は、infojapan(at)zestron.comまでお問い合わせください。

連絡先

電話: 0463-79-6756