エレクトロニクス洗浄

ZESTRON Flux Test

呈色反応によりフラックス活性剤中のカルボキシル基を示す

ZESTRON® フラックステストは呈色反応によってフラックス活性剤中のカルボキシル基を示します。本テストは目視できない残渣を容易に検知することができ、イオンコンタミ測定の重要な補完試験です。 加えて、 ZESTRON® フラックステスト はコンタミがどのように分布しているかを可視化することができ、部品信頼性評価の改善を保証いたします。但し、ハロゲン活性剤ベースの残渣はZESTRON® フラックステストでは検知できません。

 

製品の特徴:

  • コンタミ分布は電子部品アセンブリの気候的信頼性を測定する助けとなります。
  • 迅速かつ簡便なテスト法です。特別な研修を必要ありません。
  • 特別な試験機器は必要ありません。
  • 場所を取りません。
  • 投資コストがかかりません。
  • 工場のどこでもご使用いただけます。
  • 試験一回あたりのコストが安価です。

代替製品

数ステップの簡単なテスト:

    

 1) 指示薬塗布                        2) リンス/乾燥                        3) 判定

アプリケーションエリア:

  • PCBアセンブリ上のフラックスアクチベータの検出
  • 製造中のオンサイトサンプリング検査