印刷機でのメタルマスク裏拭き洗浄

印刷機でのメタルマスク裏拭き洗浄

メタルマスクの自動洗浄に加えて、最適で優れた印刷品質を保つには、印刷機のメタルマスク裏拭き洗浄が重要です。

裏拭き洗浄で最も重要なのは、洗浄剤そのものです。優れた洗浄性、少ない消費量、クリーム半田との高い適合性が必要です。裏拭き洗浄中は、開口部を通る洗浄剤の流れとクリーム半田との相互影響は避けることができません。IPA(イソプロピルアルコール)のような洗浄剤は、クリーム半田の粘度に影響を与え、クリーム半田が蓄積してしまうなど、印刷品質に影響を与えてしまいます。また、IPAは揮発するため、消費量が非常に多くなってしまいます。

印刷機でのメタルマスク裏拭き洗浄
印刷機でのメタルマスク裏拭き洗浄 2

ゼストロンの洗浄剤は、きれいに拭き取ることができ、消費量が低く、クリーム半田の粘度に影響を与えないのが特徴です。ゼストロンは、印刷機内でのメタルマスクやナノコーティングメタルマスク用に開発された裏拭き用水系・溶剤系洗浄剤を提供しています。これらの製品は、主要な印刷機メーカーやメタルマスクメーカーによって承認されています。

連絡先

電話: 0467-53-8658

infoJAPAN(at)zestron.com

裏拭き洗浄製品

水系洗浄剤(MPC®テクノロジー):

溶剤系洗浄剤: