エレクトロニクス洗浄

VIGON PE 305N

パワーエレクトロニクス向け 中性フラックス洗浄剤

VIGON® PE PE 305N は、パワーエレクトロニクス向けに開発された中性の水系洗浄剤(MPC)です。特に近年開発された高信頼性、高耐熱性のはんだペーストからフラックス残渣を除去することができ、はんだ付け後(ダイアタッチやヒートシンクはんだ付けなど)のパワーモジュール洗浄に適しています。また、バッチ式やインライン式スプレー洗浄装置にて使用可能で、シンタリング後の洗浄にもおすすめです。

特徴:

  • 高信頼性、高耐熱性はんだペーストの場合でも、フラックス除去に優れた効果を発揮します。
  • 銅表面をシミなく活性化し、ワイヤボンディング・モールディング・接着ボンディングなどの次工程を最適化します。
  • シンタリング後の洗浄に適しており、有機物や酸化膜を除去することができます。
  • 複数回のはんだ付けや焼結の工程を伴う複雑なパワーモジュール製造での使用に適しています。
  • 中性のため、特にダイとの材料適合性に優れていて、パッシベーションに影響を与えません。
  • 引火点を持たず、泡立ちしないため防爆設備を必要としません。



洗浄対象

  • パワーエレクトロニクスのフラックス洗浄
  • 中性


コンタミネーション:

  • フラックス残渣
  • シンタリング後の有機物

プロセス:

  • スプレー(インライン & バッチ)

テクノロジー: