ゼストロンジャパン

会社概要

社名

ゼストロンジャパン株式会社
Zestron Japan Co., Ltd

所在地

〒253-0111
神奈川県高座郡寒川町一之宮 4-17-16
VRツアーを見る

Googleマップ

設立年 2013(平成 25)年 1 月
資本金 1000 万円
決算期 12 月
電話 0467-53-8658
FAX 0467-53-9515
代表取締役 澤入 大道
従業員 8名 (2023 年 4 月現在)
事業内容 エレクトロニクス、金属洗浄向け洗浄剤の輸入、販売、マーケティング等
取引銀行 みずほ銀行 平塚支店
横浜銀行 寒川支店

Reliability is our driver高信頼性こそが我々の強みです

ゼストロンは世界的にもすぐれた洗浄剤を提供していますが、最も重要なことは電子及び金属部品洗浄において、信頼性の高い洗浄プロセスを構築することです。30万回洗浄工程を行ったとしても洗浄結果の品質が最初と変わらず常に同じである洗浄方法を提供することがゼストロンの使命です。

ゼストロンの理念は、革新的で業界では前例のない製品を市場に出すことであり、それによりお客様が常に一歩先を進まれることをお約束することであります。ゼストロンスタッフの20% 以上は、広範な研究開発プログラムに取り組んでいます。博士と化学エンジニアのグローバルチームの努力が20件以上の特許製品をもたらしました。 

新しい洗浄プロセスの開発において、ゼストロンの基本原則の一つは、現在の環境保護、安全性配慮、洗浄プロセスのコスト効率をしっかり確認することです。したがって1995年以来、ISO9001の認証を取得し、生産はISO 14000の指針に従い、一貫して高品質と環境に配慮した作業プロセスを確保しています。

数・データ・ファクト数字で見るゼストロン


8テクニカルセンターの数(世界)

2500顧客数(世界)

3000洗浄工程設置の数

ゼストロンの歴史

Zestron Europe

1992年の創業以来、ゼストロンは成功したブランドとなっただけでなく、高精度クリーニングの分野で世界市場をリードしています

1994年にドイツ インゴルシュタットに技術センターを開設し、最初の水系洗浄剤VIGON®を製品化しました。研究分野での革新的な進歩によりZESTRONは技術的な発展を続け、現在では3大陸8か所に拠点を持つまでになりました。

2012年に日本・神奈川県にテクニカルセンターを構え、お客様の課題解決に向けて尽力しております。
日本におけるフラックス洗浄は、Pbフリーはんだ開発以降、洗浄工程を省く技術開発に注力してきた背景があり、無洗浄技術が海外と比べ進んでいます。
しかし、一昔前では考えられなかったIoT技術や自動運転技術などは、高信頼性が要求されており、ゼロ残渣を求める製品において、洗浄が必須となりつつあります。
ゼストロンは、そのような日本市場に対し、エレクトロニクス洗浄業界においての45年以上の経験・ノウハウを元に、洗浄プロセスのサポートを行ってまいります。



世界各拠点のご案内

ZESTRON EUROPE

詳細はこちら

ZESTRON AMERICAS

詳細はこちら

Zestron Malaysia

ZESTRON KOREA

詳細はこちら

ZESTRON TAIWAN

詳細はこちら

ZESTRON MALAYSIA

詳細はこちら

ZESTRON SHENZHEN

詳細はこちら

ZESTRON SHANGHAI

詳細はこちら



K(困りごとに)I(一緒に)T(立ち向かう)プロジェクト

ゼストロンはお客様のお悩み・課題に対して最適な処方箋をお出しいたします。

そして95%以上のお客様が弊社の提案内容(技術的な解決策・手厚いサポート)にご満足いただいております。

その他、洗浄に関してお悩み・課題をお持ちでしたら、お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

KITプロジェクトとは?